カテゴリ
全体
連載小説
人口問題
エコロジー
未分類
以前の記事
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
お気に入りブログ


WBCの次はWSCで

というわけでですね、日本の野球チームが世界一になりました。長屋の連中もね、みんなでガルマルさんちへ行ってたんです。誰も、テレビを持ってないもんですからね。ガルマルさんちで、応援したのであります。

娘「WBCってのは、どういう意味なのかしら?」

八「ワールド・ベースボール・クラッシックということだよ、クラッシックの名曲を野球を見ながら聞こうと言うことだよ」

娘「クラッシックって学校で聴く曲でしょ。ビートルズとか」

八「いや、ちょっと違う。えーとな、モールス信号だったかな」

隠「それをいうなら、モーツアルト」

八「ああ、そうそう。モーツアルトとか、ベートーベンとか。そういう人たちの作った曲のことだ」

娘「ふーん、でも、全然、そんな曲流れなかったわよ」

隠「これこれ、八、娘さんにでたらめ教えちゃいけないよ」

八「でたらめってほどでもないと思うがね」

隠「まあ、そんなわけでね、日本が優勝して、世界一ですよ。世界一のホームランを打った王監督が世界一のチームの監督ってわけです」

娘「すごいわね。この調子で、サッカーも日本が優勝ね」

八「優勝って、ワールドカップのことかい?」

娘「そうよ」

八「ワールドカップで優勝は難しいだろう」

隠「そうだね、でも、WSCなら大丈夫。優勝できますよ」

八「WSCってのはなんだい?」

隠「ワールド・すもー・クラッシック」

八「だめだよ。相撲はいま、モンゴルとかブルガリアの人のほうが強いから。日本は世界一になれないよ」

隠「野球の発祥の地のアメリカがWBCで優勝できなかったようなもんですね」

八「そうだな」

隠「じゃあ、WSCでも、ワールド・セパタクロー・クラッシックならどうでしょうね」

娘「セパタクローって?」

隠「東南アジアでさかんな競技で、バレーとサッカーが混ざったようなもんです」

八「それなら、東南アジアのチームが優勝だろう。日本は世界一になれないよ」

隠「そうですね」

というわけで、かっては日本も、数学が世界一だったり、物価が世界一だったりして、たくさん、世界一があったんですが、このごろはあんまり世界一がなくて寂しかったところです。だから、久しぶりのわかりやすい世界一で、めでたしめでたしでした。
[PR]
by garumaru | 2006-03-21 22:35
<< そろそろ、ローリングストーンズ... ビールを飲んで、喰いタンみたく... >>




隠居の研究所
by garumaru
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
登場人物
隠居

八五郎=隠居の隣人、植木職人

熊吉=隣人、大工

電気ポット=主人公
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧