カテゴリ
全体
連載小説
人口問題
エコロジー
未分類
以前の記事
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
お気に入りブログ


近所のお店

エー、長屋から歩いて、20分くらいのところに一軒の店があります。スーパーってんですかね、いろんなものが売ってるんであたしもしょっちゅう行くんです。そんでですな、お金を払うと、レジをうっている女性が必ず、「ありがとうございました。また、お越しください」っていうんですよね。まぁ、こんな禿のじじい隠居に、またいらしてくださいっていうんですから、あたしはうれしくても用もないのに、何回も行くわけです。

まぁ、そんなわけで近所の気になるお店でした。
[PR]
by garumaru | 2006-04-30 21:19 | 人口問題
<< ローリング・ストーンズのライブ... ローリングストーンズのライブ ... >>




隠居の研究所
by garumaru
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
登場人物
隠居

八五郎=隠居の隣人、植木職人

熊吉=隣人、大工

電気ポット=主人公
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧