カテゴリ
全体
連載小説
人口問題
エコロジー
未分類
以前の記事
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
お気に入りブログ


キースの影武者

キースリチャーズはデビューしたとき、キースリチャードだったんです。でも、デビューしてから何年かして、キースリチャーズになったのです。で、リチャーズはリチャードの複数形です。って、ことは、デビュー当時は一人だった、キースがいつの間にか複数のキースになっていたのです。ということは、キースには何人かの影武者がいることになります。

なんで、こんな噺をするかと言いいますと、ヤシから落ちてキースがけがをしたのですが、順調に回復して、ヨーロッパツアーは予定通りにやるという報道がある一方、5月4日に脳の手術をしたという報道もあるのです。

どちらかが、がせねたかも知れませんが、どっちも本当だとすると、キースには影武者がいるという推理が成り立つわけです。何人かいるキースのうち、一人がヤシから落ちて脳の手術をしているけれど、他のキースが公演をするので、大丈夫ということなのかなあ。

まぁ、あんまり情報が外に出てこないので、よくわからないのです。
[PR]
by garumaru | 2006-05-05 22:36 | 人口問題
<< サーと呼ばれたい ローリングストーンズのライブ ... >>




隠居の研究所
by garumaru
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
登場人物
隠居

八五郎=隠居の隣人、植木職人

熊吉=隣人、大工

電気ポット=主人公
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧