カテゴリ
全体
連載小説
人口問題
エコロジー
未分類
以前の記事
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
お気に入りブログ


ネズミの嫁入り

エー、ネズミが嫁入りするのに、一番強いものと結婚したいというので、太陽に結婚を申し込みます。すると、太陽は雲のほうが強いといいます。じゃあ、雲が一番強いということで雲に結婚を申し込みます。すると、雲は風のほうが強いといいます。で、風に申し込むと壁のほうが強いといいます。壁はネズミ強いといいます。そういうわけで、一番強いのはネズミということで、ネズミに嫁入りするという噺があります。


では、人間ではどうかというと、やはり一番強いのはアメリカでしょう。ロシアが弱くなってからというもの、世界を相手にわがままし放題という感じです。アメリカより強いものはないんじゃないか、と思ったら、アメリカに勝った国があります。そう、ベトナムです。アメリカに正々堂々と勝った唯一の国であります。しかし、そのベトナムもかっては、中国の言いなりでしたから中国のほうが強いかも知れません。そうすると、中国が世界で一番強いということになります。ところが、その中国にも弱いものがあるのです。

中国が弱いものとは、まずい食べ物です。たぶん、中国の人にとって、まずいものを食べるくらいなら生きるのを止めるというくらいもんではないでしょうか。そうすると、まずい食べ物が世界で一番強いということになります。ところが、まずい食べ物にも弱いものがあるのです。それは、アメリカ人とイギリス人です。アメリカ人とイギリス人はまずい食べ物に強いのです。

とまあ、そういうわけで、アメリカから始めた世界で一番強いもの探しですが、結局、アメリカとイギリスが一番強いということになりました。めでたし、めでたし、かな?
[PR]
by garumaru | 2006-05-08 21:42
<< 三人寄ると魂の抜け殻 魂の抜け殻 >>




隠居の研究所
by garumaru
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
登場人物
隠居

八五郎=隠居の隣人、植木職人

熊吉=隣人、大工

電気ポット=主人公
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧