カテゴリ
全体
連載小説
人口問題
エコロジー
未分類
以前の記事
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
お気に入りブログ


2006年 04月 28日 ( 1 )

ローリングストーンズのライブ バチを配る人、モチを配る人編

エー、そういえば、都会では、モチマキがなくなりましたね。新築の家でやるモチマキです。子供の頃は、モチマキの情報を集めては拾いに行ってたわけです。あれはきっと、家を建てた人がモチをマキながら近所に変な人はいないか確かめるためにやっていたんでしょうね。

まぁ、そういうわけで、4月2日に埼玉スーパーアリーナにローリングストーンズのライブを見に行ったわけですが、キース・リチャードやロッド・スチュワートがギターのバチをみんなに配ってました。あれをみながら、あたしは、なんだか、子供の頃にいったモチマキみたいだなと思っていたわけです。

八「おいおい、隠居、きょうもつっこみどころがいっぱいなことをいってるね」

隠「ああ、八ですか。あたしがなんか変なことを言いましたか?」

八「ああ、ロッド・スチュワートとバチ、この二つがまずおかしい」

隠「ああ、そうでしたかね」

八「ローリングストーンズのライブにロッド・スチュワートは出ないだろう」

隠「ああ、そんなような名前だと思ったんですが」

八「それを言うなら、ロン・ウッド」

隠「ああ、よく似た名前じゃないですか」

八「はあ、どこが似ているんだよ」

隠「いいですか、ロッド・スチュワート、ロッド・スチュワート、ロッド・スチュワートって、何回も繰り返してみてごらん」

八「なんで、そんなことしなきゃいけないの」

隠「あたしがやろう。いいですか。ロッド・スチュワート、ろっど・すちゅわーと、ろっど・すちゅわーと、ろっすちゅわー、ろっすちゅわー、ろんうっど、ロン・ウッド。ね、似てるでしょ。あたしが間違えるのも道理なわけですよ。だいたい、外人の顔ってのはね、よく似てるんですよ」

八「また、馬鹿なことを。つきあいきれねえよ。それにね、キースとね、ロンが配って他のは、バチじゃないの。ピックってんだよ」

隠「まぁ、隠語では、バチというんですよ」

八「隠語でも、インドでも、ギターを弾くのはバチじゃなくて、ピックです」

神「うん、きょうは、八のいうことが正しいよ。隠居の負けだね」

というわけで、モチマキでした。あっ、ところで、4月2日のライブをWOWOWが5月27日にやるそうです。また、大家のガルマルさんちにテレビを見に行かなくっちゃね。
[PR]
by garumaru | 2006-04-28 19:29 | 人口問題




隠居の研究所
by garumaru
登場人物
隠居

八五郎=隠居の隣人、植木職人

熊吉=隣人、大工

電気ポット=主人公
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧