カテゴリ
全体
連載小説
人口問題
エコロジー
未分類
以前の記事
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
お気に入りブログ


カテゴリ:人口問題( 26 )

五十肩シール

八「おおい、どうしたんだ? でっかい声でおいらのことを呼んでたろ」

長屋の隠居のところに八が飛び込んできました。

隠「八、良いところに来た」

八「どうしたんだ、肩を押さえて」

隠「いやね、この缶を棚に上げようとしたらさ、今日に肩がいたくなって、あげられなくなったんだ。かといって、下ろすのもつらくてさ、大声で八を呼んだんだよ」

八「それで、どうすりゃいんだ?」

隠「悪いけど、この缶を持ってくれないかね、肩が痛くて腕が動かないんだ」

八「お安い御用よ」

隠「助かったよ、五十肩にはなりたくないもんだね」

八「それなら、五十肩シールを貼ったらどうだい。そうすれば、他の人が気を使ってくれる」

隠「ほんとだね、そうしよう」

というわけで、五十肩の人をいたわりましょう。
[PR]
by garumaru | 2008-06-04 23:34 | 人口問題

これからは医者に行かないようにしよう

八「しかし、隠居も大変だね。あと少しで七十五歳だもんね。そうしたら、医者にいけなくなるよ」

隠「あのね、あたしだけじゃないんだよ。八だって、年を取っていつかは七十五歳になるんだよ」

八「おいらはね、もう年を取らないことにした。これからはずっと今の年のままにする」

隠「何言ってんですかね。みんな同じく一年に一歳ずつ年を取るんですよ」

八「ふん、そこを何とかまけてくれ。二年に一歳くらいにしてくれないかな」

隠「温暖化ですからね、そんなことできません」

八「一年に一歳年をとるのと温暖化はなんか関係があるのかい。なにかい、気球の温度が一度上がるたびに、一年で取る年の数が増えるのかい?」

隠「まあまあ、堅いことを言わずに。しかし、なんで、こんなに年寄りはいじめられるのかね」
[PR]
by garumaru | 2008-04-12 14:10 | 人口問題

年をとっても得にならない

八「しかし、何だなあ、隠居、医療制度が変わって病院へ行きにくくなっただろう」

隠「あたしはね、まだ、七十五歳になってないんでね、まだいいんですけど。年寄りは病院へも行けないですよね」

八「おいらもなるべく長生きしないようにしないとな」

隠「長生きすればするほど、得をするような世の中にならないと、いけないんじゃないですかね」
[PR]
by garumaru | 2008-04-12 00:20 | 人口問題

手袋の反対は?

八「おーい、隠居さん、さあ」

隠「おっ、今日はあたしをさん付けで呼びましたね。いい心がけです。なんですか?」

八「手袋を反対から読むとなんだ?」

隠「なんですと、えーと、てぶくろですからね、ろ・く・ぶ・て ですね」

八「やーい」

隠「何ですか、いきなり、あたしのことをぶって」

八「だって、六ぶてって言ったじゃないか」

隠「なんだって、子供みたいなことをするんじゃないよ。本当に。こんなのはね、子供の時にすることで、いい大人がやることじゃありませんよ。まぁ、八はいい大人じゃなくて、悪い大人だけどね」

八「気にするなよ。たまには子供の頃の遊びをしたかったのさ、さあ」
[PR]
by garumaru | 2008-02-12 08:53 | 人口問題

北極の氷が減ってるんだってね

八「おい、隠居、いるか、さあ?」

隠「あのね、さあ、をつけるのはいいんだけどさ、呼び捨てはないでしょ」

八「まあ、気にするなよ。ところでさ、さあ」

隠「なんだい」

八「北極の氷が減ってるんだって」

隠「そうですよ。大変なことですよ」

八「白熊がおぼれるんだってね」

隠「おっ、八にしてはいいこといいますね」

八「うん、娘が言ってた」

隠「八の娘さんは親に似ないで本当に優秀だね」

八「よせやい照れるぜ、でさ、やっぱりこれも温暖化のせいかな」

隠「そうでしょうね」

八「じゃあ、おいらも冷凍庫を北極に寄付しようかな」

隠「冷凍庫を寄付したって、電源がないじゃありませんか。それに八の収入じゃ冷凍庫は何百年経っても買えないね」
[PR]
by garumaru | 2008-02-06 01:47 | 人口問題

たまには外で飲みたい

八「隠居、金貸してくれ、さあ」

隠「何ですか、いきなり、金貸せってのは」

熊「ああ、隠居、お願いします。八と飲みに行くんで、サー」

隠「飲みに行くの? あたしをおいてかい、二人だけで、いい身分だね」

八「なに、いじけてんだよ。もちろん、誘うつもりだったんだけどね、お金がないと飲みにも行けないからね、ちょっと、確かめたんだよ、さあ」

隠「どうせ、八も熊も金がないからね、あたしがだすことになるんだよね」

神「なんだい、三人で飲みに行くのかい、早くいっといでよ、隠居が一日中家にいると鬱陶しくていけない」

隠「お金を貸してくださいよ」

神「つけがきかないのかい。うちには、あんた達の飲み代なんかないよ」

隠「まぁ、しょうがない、安い店を探しましょう」
[PR]
by garumaru | 2006-05-16 22:25 | 人口問題

キースが退院です

八「隠居、いるかい、さあ」

隠「いますよ。どうかしたかい」

八「新聞読んだか? さあ」

隠「何いってんですか。このごろはあんたのところに先に行くので、あたしは読む機会がないんですよ」

八「そりゃさ、おいらの娘が隠居より優先されるよ。さあ」

隠「まぁ、あたしも目が遠くなってね、新聞読むのがおっくうですけどね。まぁ、そんなことはどうでもいいんですが、なんですか、きょうは? 何か、新聞にいいことが書いてありましたか」

八「それだよ、実はな、キースが退院したらしい、さあ」

隠「えっ、ほんとですか、体の具合はどうなんでしょうね。電気だといいんですが」

八「電気はなくて、元気だろう、さあ」

隠「そうですね。それにしてもよかった(涙ぐんでいます)」

八「(もらい泣きしながら)よかったよな。おいらは、もう死んじゃうのかと思ったもんな、さあ」

隠「とりあえず、よかった。早くよくなって、コンサートをしてほしいですね」

八「そうだよ、ギターなんかひかなくっ立ってるだけでいいよ、さあ」

隠「いいこというね、八は」
[PR]
by garumaru | 2006-05-12 22:47 | 人口問題

三人寄ると魂の抜け殻

エー、世界一強い国アメリカに唯一、正攻法で勝ったことのあるベトナムですが、ベトナムの語学旅行というNHKの本に、ベトナムでは三人並んだ写真を撮ってはいけないと書いてあります。これは、真ん中の人の魂が抜けるからだという説明があります。なんといいますか、日本人もそんなことをいう人がいますな。それに、中国の人の中にも、そんなことをいう人がいます。

そういうわけで、ベトナムでとった三人並んだ写真は、真ん中の人は魂の抜け殻です。ちょうど、八のように、魂が脱皮中なのです。
[PR]
by garumaru | 2006-05-09 21:26 | 人口問題

魂の抜け殻

魂の抜け殻という言葉があります。なんだか、心がないといいますか、ぼやあっとした人のことだと思います。

八「おおい、隠居さあ」

隠「なんですか」

八「いあね、さあ」 

隠「どうしたんだい、八、なんだか、魂の抜け殻みたいだよ」

八「そう、さあ、今、魂が抜けたんだ。魂が脱皮中なんだ。もう少ししたら戻るから。さあ」

といわけで、八は脱皮中なのです。魂の抜け殻見たくぼーっとしているのです。
[PR]
by garumaru | 2006-05-07 22:56 | 人口問題

サーと呼ばれたい

エー、貴族というものがいます。伯爵とか、公爵とか、いうやつです。イギリスだと、これをもらったりしますな。ミックジャガーがもらったりしています。それをみた、キースが「あんなやつと一緒にバンド組みたくない」といったとかいわないとか。まぁ、そんなわけで、人間というのは、肩書きが好きですな。勲章とか、そんなもんをもらいたがるわけです。

八「おい、隠居、いるかい。パチンコでもしに行こう」

隠「これ、八や、これからは隠居と呼び捨てにしないで、サーをつけなさい。あたしもミックと同じようになりたい」

八「そんなこといっても、ミックは女王様からナイトの称号をもらったからサーをつけるんじゃないの、隠居は、まだ、もらってないし、これからももらわないと思うよ。だから、サーをつけるのはおかしい」

隠「いや、これからは、形が大事です。サーをつけて呼んでもらっているうちに、本当に貴族になれるかも知れません。だから、サーをつけて呼んでください」

八「何をいってんだかね。ばかばかしい」

隠「サーをつけて」

八「はいはい、隠居、さあ、パチンコ行こう、さあ」

隠「さあじゃなくて、サーです。隠居、サーです」

八「ばかばかしい。くだらないから、一人でパチンコ行くよ」

おっと、八は行ってしまいました。残念です。隠居公爵なんて良いと思うんですがね。
[PR]
by garumaru | 2006-05-06 19:26 | 人口問題




隠居の研究所
by garumaru
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
登場人物
隠居

八五郎=隠居の隣人、植木職人

熊吉=隣人、大工

電気ポット=主人公
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧